2010年 03月 09日

<伊方原発>3号機で微量の蒸気漏れ発見 放射能漏れはなし(毎日新聞)

 プルサーマル発電の試運転中の四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町、加圧水型、89万キロワット)で5日、発電のタービンから出た水蒸気の水分を除いたり蒸気を加熱する加熱器に付属する配管内で微量の蒸気が漏れているのが見つかった。愛媛県が同日発表した。蒸気に放射能は含まれておらず、弁を増し締めすると蒸気漏れは止まった。放射能漏れはなく、プルサーマルの日程に影響はないという。

 加熱器は、タービンから出た水蒸気の水分を除去し、別のタービンを回すために蒸気をさらに加熱する湿分分離加熱器。この加熱器から高温の水が流れる配管内で蒸気などを止める弁の先にあるタンク付近で5日午前4時45分ごろ、漏れだしたとみられる水蒸気があるのを作業員が発見した。配管の弁を増し締めしたところ、8時間後に漏れが止まった。弁にほこりがはさまるなどの原因で、きちんと閉まっていなかったと考えられるという。【柳楽未来】

【関連ニュース】
伊方原発:プルサーマル試運転 3号機の発電再開
プルサーマル発電:伊方原発3号機が起動 国内2例目
プルサーマル発電:伊方原発3号機「臨界」に
プルサーマル計画:伊方原発3号機で送電開始へ
四国電力:伊方原発3号機 MOX燃料取り付け作業始める

ナマコに感謝、園児が200個を海に…石川(読売新聞)
有料化で犬猫引き取り半減、安易な手放しに歯止め(読売新聞)
断層長さ500キロ、8メートルずれる=チリ地震、M8.6と算出−東大地震研(時事通信)
エステ経営者ら逮捕 無免許で「光脱毛」の疑い 神戸(産経新聞)
内職の教材35万円…職の斡旋なし 1500人被害、教材販売会社社長ら逮捕(産経新聞)
[PR]

# by m8xogxsie8 | 2010-03-09 12:41
2010年 03月 08日

温暖化基本法案「国民対話が重要」 連合、政府に申し入れ(産経新聞)

 日本労働組合総連合会(連合)は4日、政府が今国会に提出を予定する「地球温暖化対策基本法案」(仮称)について関係閣僚と官邸で意見交換を行い、国民に開かれた議論を進める必要性を訴えた。

 連合は、法案をめぐる議論が非公開で進められたことを問題視し、政府に意見を直接申し入れることにした。連合側からは、南雲弘行事務局長はじめ実務担当者が出席。政府側からは、平野博文官房長官、仙谷由人国家戦略担当相、直嶋正行経済産業相、小沢鋭仁環境相らが参加した。

 この中で、南雲事務局長は、2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減する中期目標の達成に向けた議論に民意を反映し、雇用創出など生活者や勤労者の視点を織り込むよう求めた。

 意見交換後、南雲事務局長は記者団に「(温室効果ガスの排出削減に向けて)国民や産業・企業が何をやるのかという役割や責任の分担は示されていない。それを早く作ってもらい、国民対話をすべきと申し入れた」ことを明らかにした。

 法案に盛り込む個別政策では、国内排出量取引制度に言及。「一方向とれる文言ではなくて、少し検討するところがあってもいいと申し上げた」と説明。各方面の意見を考慮しながら制度の方向性を議論するよう求めた。

【関連記事】
温暖化基本法 問題多い25%削減ありき
地球温暖化対策基本法案の閣議決定ずれこむ 小沢環境相明かす
排出量取引制度を来年中に導入 政府検討
温暖化対策 迷走する国民不在の論議
産業9団体、温暖化対策基本法案へ反対表明
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<羊>ママとじゃれあい…出産ピーク 群馬・渋川の牧場(毎日新聞)
<アーチェリー事故>高2に矢、同級生を書類送検へ 警視庁(毎日新聞)
太平洋沿岸の大津波警報、津波警報に切り替え(読売新聞)
<名古屋市議会>3選挙区を1人区に 市長が提案方針(毎日新聞)
いざ!宇宙へ なでしこ飛行士・山崎さん、フロリダに到着(産経新聞)
[PR]

# by m8xogxsie8 | 2010-03-08 04:15
2010年 03月 06日

救助隊員2人を逮捕=路上で女性の体触る−北海道警(時事通信)

 路上で女性の体を触るなどしたとして、北海道警室蘭署は4日、強制わいせつ容疑で、室蘭市消防本部救助隊員新井田光希(25)=同市中島本町=、同佐伯拓哉(30)=同市寿町=の両容疑者を逮捕した。同署によると、ともに大筋で容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月10日午前1時半ごろ、同市中島町の路上で20代の女性の胸を触るなどした疑い。
 室蘭市消防本部などによると、事件当時2人は休日で、酒を飲んだ帰りだったという。
 室蘭市消防本部佐藤武雄消防長の話 市民の生命と身体を守るべき職員にあってはならないこと。深くおわび申し上げる。 

【関連ニュース】
ほかの少年2人にもわいせつ行為=少年院教官を再逮捕
中学生にわいせつDVD配布=ゲーム店の景品、経営者逮捕
陸自3曹を逮捕=女子中生にみだらな行為
5歳女児にわいせつ行為容疑=元幼稚園教諭を再逮捕
元格闘家を逮捕=女性の体触った疑い

<名古屋市議会>3選挙区を1人区に 市長が提案方針(毎日新聞)
女性遺体…検視で「病死」翌日解剖で「殺人」(読売新聞)
<建設業者>新分野進出の半数近く赤字 撤退検討15%(毎日新聞)
<生物多様性>「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省(毎日新聞)
<鳩山首相>朝鮮学校生徒との面会検討へ 高校無償化法案で(毎日新聞)
[PR]

# by m8xogxsie8 | 2010-03-06 08:40
2010年 03月 04日

ひったくり男、マラソン趣味・非番の警部が逮捕(読売新聞)

 千葉県警成田署は1日、住居不定、無職幅崎裕容疑者(26)を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。

 就寝前に女性の悲鳴を聞いた非番の警察官が追跡して取り押さえた。

 発表によると、幅崎容疑者は同日午前1時5分頃、成田市囲護台のアパート駐車場で、徒歩で帰宅中の同市、会社員女性(27)の後ろから近づき、現金約1万円入りハンドバッグを盗んだ疑い。女性にけがはなかった。

 近くに住む八千代署交通課長の佐藤晃一警部(37)が「キャー」という女性の悲鳴を聞いたのは就寝直前だった。家の外に出ると、十数メートル先で幅崎容疑者を追いかける女性の姿が目に飛び込んだ。佐藤警部は幅崎容疑者を約100メートル追いかけて捕まえ、駆けつけた成田署員に引き渡した。

 佐藤警部は高校、大学で陸上部に所属し、マラソンが趣味。週1回は近くの運動公園で10キロほど走って汗を流すといい、「趣味が役立って良かった」と話した。

関西ペイント、河盛専務が社長に就任へ(レスポンス)
ガチョウ
72時間ルールの緩和措置、「極めて遺憾」―日看協(医療介護CBニュース)
調査捕鯨、継続前提に縮小も=保存と捕獲の両立模索−日本(時事通信)
<逆走衝突>三重・伊勢自動車道で3人死傷 (毎日新聞)
[PR]

# by m8xogxsie8 | 2010-03-04 17:17
2010年 03月 03日

専門学校設立名目で600万詐取=容疑で元校長逮捕−警視庁(時事通信)

 学校法人を設立すると偽り、準備金名目で600万円をだまし取ったとして、警視庁町田署は24日までに、詐欺容疑で、東京都国分寺市西町、自称教諭黒羽八郎容疑者(70)を逮捕した。
 同署によると、同容疑者は2005年7月まで、学校法人「ISI学園専門学校東京ビジネス外語カレッジ」(町田市)の校長だった。「金を受け取ったことは間違いない」と供述している。
 逮捕容疑は同年1月中旬から8月中旬の間、八王子市の男性(38)に「埼玉県の学校法人を買収し、新しく学校法人を設立するのに準備金が必要」と偽り、8回にわたり、計600万円を詐取した疑い。 

自民各派会長が「派閥に弊害ない」解消論を批判(読売新聞)
岩手・久慈港また1m20、仙台でも1m(読売新聞)
衆院議長不信任決議案を否決(産経新聞)
東海道新幹線、線路に不審者立ち入りで遅れ(産経新聞)
<自民党>リストラ圧力に 経団連の献金関与中止(毎日新聞)
[PR]

# by m8xogxsie8 | 2010-03-03 08:07