2010年 01月 16日

小沢氏や首相母らの参考人招致応じず 山岡氏(産経新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は9日、鳥取市内で講演し、自民党が「政治とカネ」をめぐる追及で、民主党の小沢一郎幹事長や鳩山由紀夫首相の実母、安子さんらの参考人招致を求める構えを見せていることに対して、「そんなことをいくらやっても国民生活は一向に良くならない。国会の場をワイドショー劇場にしてもらいたくない。一切応じないつもりでいる」と述べて、参考人招致に応じない考えを明言した。

 また山岡氏は、18日召集の通常国会冒頭に提出される平成21年度第2次補正予算案については「雇用対策、弱者救済のための補正予算。月内に何としても成立させたい」と述べ、永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案についても「この国会で政府が提出し、必ず成立させる決意で臨んでいる」と強調した。

【関連記事】
「小沢氏の議員辞職を要求」 自民総裁、国会召集控え対決姿勢
小沢氏が自民牙城に猛攻 渦中でも選挙大事?
小沢氏側に公金9億円 解党2党の残金“独占”
渡部氏が鳩山首相に同情 背後に恐い小沢氏
「一・一ライン」市川氏が公明の常任顧問に

<ニュース1週間>藤井財務相辞任、後任は菅副総理/ドバイの世界一の超高層ビル完成(毎日新聞)
【変貌する街】八王子 41階高層ビル 文化発信の核に(産経新聞)
部分日食 日没直前に…東海以西で観測(毎日新聞)
<柳楽優弥さん>豊田エリーさんと挙式(毎日新聞)
<新型インフル>講談社が関連本を回収 緊急出版直後に(毎日新聞)
[PR]

by m8xogxsie8 | 2010-01-16 12:12


<< 政府、ハイチに500万ドル上限...      <年賀はがき>販売枚数6年連続... >>